本日、「かわせみ2」の v2.0.9 をリリースいたしました。あわせて体験版も v2.0.9 に更新いたしました。

アップデートの手順つきましては、こちらをご覧ください。体験版をご利用の方もアップデート可能です。

アップデートに失敗する場合は、こちらより直接アップデータをダウンロードして実行してください。


v2.0.9 の主な修正点

  • かな漢字変換後、中間文節をバックスペースで文字を削除して変換文節を一つ削除しきった時、文節カーソルが前に移動しない問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで〜入力」かつ「入力モードを実際に変更する」がOFFの時、スペース入力の文字幅capslockの状態によらず、システムで選択しているモードに依存してしまう問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで英字入力」かつ「入力モードを実際に変更する」がOFFの時、システムで選択しているモードが「英字」以外の場合、capslockによって英字入力中でも「「英字」モード」が適用されない問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで~入力」かつ「入力モードを実際に変更する」と「入力モードを固定する」がONの時、capslockで入力モードを固定後に別のインプットメソッドに切り替えてcapslock状態を変更して「かわせみ2」に戻ると、入力モードが固定中だったモードに供せ変更されることがある問題を修正。
  • Excelにおいて、最終文節で候補ウインドウ表示してリターンキーで候補決定すると候補決定だけでなくセル入力が終了してしまう問題を修正。
  • 候補ウインドウを表示したまま入力先ウインドウを変更した場合の動作を変更。戻ってきた際に再表示するように修正。
  • 候補ウインドウで単語抑制をする場合、候補全体のフレーズを抑制対象にするように修正。
  • 単語登録/削除、辞書管理ツールで単語登録時に読みの先頭もしくは末尾に空白がある場合はトリミングして登録するように修正。
  • 文字パレット表示時にパレットの中身が空っぽになることがある問題を修正。
  • 文字パレットの関連文字の一覧作成において、cmap サブテーブル format 14を解析するように修正。Adobe Japan 1 CID 以外のフォントの異体字を入力可能にしました。
  • 文字パレットの「コード表」タブの「コード体系」に Adobe Japan 1 CID 以外のフォントを選択時「グリフ一覧」を追加。
  • 異体字のグリフ文字のベース文字列に異体字セレクタを使用するように修正。
  • 日付時刻候補の時刻書式に「秒」を追加。
  • ヘルプを一部修正。
  • 文法辞書を修正。一部の助動詞の接続を修正。
  • メイン辞書の更新。
  • その他細かい修正。

弊社製品の macOS High Sierra での動作確認状況をお知らせいたします。

かわせみ2

  • バージョン2.0.8で macOS High Sierra に対応いたしました。
  • 詳しい対応内容はこちらをご覧ください。

かわせみ

  • 「かわせみ」の macOS High Sierra での使用につきましては、申し訳ございませんが、動作保証外となっております。

本日、「かわせみ2」の v2.0.8 をリリースいたしました。あわせて体験版も v2.0.8 に更新いたしました。

アップデートの手順つきましては、こちらをご覧ください。体験版をご利用の方もアップデート可能です。

アップデートに失敗する場合は、こちらより直接アップデータをダウンロードして実行してください。


v2.0.8 の主な修正点

  • macOS High Sierra において、iCloud Driveに置いたユーザ辞書で、変換や学習ができなくなることがある問題を修正。
  • macOS High Sierra において、手動で更新チェック時にアップデータが見つからない場合も、かわせみ2アップデータのウインドウが表示される問題を修正。
  • macOS High Sierra において、手書き入力の同一部首漢字および関連文字一覧をスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
  • macOS High Sierra において、同音語ウインドウをスクロールホイールでスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
  • 読み入力中に読み作成する場合、挿入位置より後ろは対象にならないはずが、末尾の「n」だけは「ん」になってしまう問題を修正。
  • 英字配列が「U.S.」以外の場合にTextExpanderが正しく動作しないことがある問題を修正。
  • 数字入力時に丸数字など記号数字が優先されてしまうことがある問題を修正。
  • ユーザ登録単語の動詞で付属語の接続がおかしくなるものがある問題を修正。
  • 日付候補で同じ表記のものが複数表示されてしまうことがある問題を修正。
  • 「かれ」の同音語学習をすると「かれんだー」の変換がおかしくなることがある問題を修正。
  • 「に+しる(しれる)」の変換がおかしくなる問題を修正。
  • 辞書管理ツールで専門語辞書作成時、読みに句読点が含まれる場合のエラー処理が不適切だった問題を修正。
  • 単語登録/削除の呼び出し時に、単語欄への自動入力がされないことがある問題を修正。
  • 文字パレットの文字一覧で描画不良が発生することがある問題を修正。
  • 文字パレットの「絵文字」に新しい絵文字を追加。
  • 2017年3月公示の学習指導要領で更新された学年別漢字配当表に対応。
    • 使用漢字制限の選択肢に、新配当表で変更された小学校4~6年生の項目を追加。
    • 文字パレットの文字情報で、変更された漢字について、新旧の学年を併記。
  • 文法辞書を修正。
    • 文語体の処理を修正。
    • 体言+「な」の接続と処理を修正。
    • 格助詞「ん」の接続と処理を修正。
    • その他一部の助詞および助動詞の接続と処理を修正。
    • これらを含む区切り学習がある場合、正しく変換できないことがあり、その場合区切り直す必要があります。
  • 文節区切り決定の得点計算の一部を修正。
  • 一部用例処理を修正。
  • その他誤変換の修正。
  • Finderの情報ウインドウで一部の設定ファイルの「種類」が正しく表示されない問題を修正。
  • ヘルプを一部修正。
  • メイン辞書の更新。
  • その他細かい修正。

弊社製品の macOS Sierra での動作確認状況をお知らせいたします。

かわせみ2

  • バージョン2.0.7で macOS Sierra に対応いたしました。
  • 詳しい対応内容はこちらをご覧ください。

かわせみ

  • 「かわせみ」の macOS Sierra での使用につきましては、申し訳ございませんが、動作保証外となっております。

本日、macOS Sierraに対応した「かわせみ2」の v2.0.7 をリリースいたしました。あわせて体験版も v2.0.7 に更新いたしました。

アップデートの手順つきましては、こちらをご覧ください。体験版をご利用の方もアップデート可能です。

アップデートに失敗する場合は、こちらより直接アップデータをダウンロードして実行してください。


v2.0.7での主な変更点

  • macOS Sierraで辞書管理ツールが辞書ウインドウを閉じるとクラッシュする問題を修正。
  • macOS Sierraでヘルプを表示できない問題を修正。
  • 確定履歴がファイルに保存されず、ログアウトすると消えてしまうことがある問題を修正。
  • 絵文字の品詞を記号類から単漢字に変更。助詞付きでは変換候補に表示されなくなりました。
  • 0で始まる数字列を変換すると最初の0が絵文字になってしまう問題を修正。
  • 環境設定ツールの「辞書」で絵文字辞書のON/OFFをできるように修正。デフォルトではONです。
  • 「~ならむ」の処理を修正。
  • OS X El Capitan 以降において、候補ウインドウでひらがなの候補を選択時に、辞書ウインドウで同じ項目が複数表示されてしまうことがある問題を修正。
  • OS X Yosemite 以降において、システム環境設定で「英字」を無効にすると、英語入力ソースがほかに2つ以上有効でないと、再度有効にできない問題を修正。
  • テキストエディタAtom上で、スペースキーによる再変換の誤動作を避けるため、スペースキーによる再変換をしないように個別の回避処理を追加。
  • 数字列直後におけるスマート・インライン処理の一部を修正。
  • 一部用例処理を修正。
  • メイン辞書の更新。
  • その他細かい修正。